ブログ感覚で本が出せるサービス『WOODY』を開発/運営している中里です。
こんちわ。



そういえば、先週こんな事が若干の炎上と共に話題にのぼっていた。

【速報】堀江貴文と佐山展生、楠木建(一橋大学教授)の間で戦争勃発!ホリエモン提唱のコンビニ居酒屋は成り立つのか 

内容としては

①コンビニ+居酒屋モデルはうまく行くのか 
②経営者と経営学者の仕事の違い


というあたりが入り混じっているのだと思う。


そして問題とされているのはどちらかというと②だと思うのだけど、ちょっと空気を読まずに①についてさらっとエントリー。



コンビニの多様性

実は諸事情あって、最近コンビニについて良く調べているのでやや詳しかったりして、気になったので書いてみています。

最近のコンビニは24時間365日、食品+日常雑貨を買えるという強み以外に様々なものを提供していて、見ていて面白いのです。


ファミリーマートでランチを食べる


実はこの炎上事件のまっただ中にもこんな記事が出ていました。

ikebukuro_01

食堂と合体した “ファミリーマート” でランチを食べてきた / 結論「コンビニにいることを忘れるほどのクオリティ!」 

7/23にオープンしたばかりで出来たてホヤホヤ。
僕は同タイミングで堀江さんの記事を見たので、何か相関性あるのかと思ったのですがあまり関係ないようですね。

なんとなくコンビニ行くという動線から、席が出来たりしてコンビニでダラダラする人を待つという流れが出来て、とうとうコンビニで食事する事が出来るようになっている。

何かの論文で「コンビニは冷蔵庫のリプレイス」みたいなのを読んだ事あるのですが、家の冷蔵庫に物を置いておくのと、家を出て2〜3分の所にあるコンビニで物を買うのはあまり変わらないよね、という。コンビニの冷蔵庫=家の冷蔵庫。

その延長線上で言うと、「コンビニは外食のリプレイス」「コンビニは食卓のリプレイス」という流れになるのでしょうか。


 
物流倉庫としてAmazonと競合する

最近の話題としてはもう1つ。こんなのが出ています。

セブン-イレブンで本の受け取りキャンペーン

家に中々いない人はコンビニ受け取りを選択する人が多いです。コンビニはどこにでもあるし、24時間365日やっているので。
Amazonのようなネット流通に盲点があるとしたらリアル店舗があるわけじゃないという点なわけで、そういう意味でコンビニはすごい。どこにでもあるという所で言うと郵便局に近いですが、いつでもやってるという点でもっと大きい。

しかもこのキャンペーンだとアイスコーヒーもらえちゃいますからね、、。
ユーザーメリットすごくあります。



コンビニは最強のマイクロ物流拠点

これは少し前の記事ですが、こんな事もやっています。

セブンイレブン、自社農場の野菜宅配 関東6600店で4種類  

これについてはSTORES.jpの光本社長もつぶやいていました。

 
上の本のと重複しますが、物流として最強なんですよね。



イラスト×ネットプリント

ネットプリントってご存知でしょうか?特定の番号を振り分けて、その番号をコンビニにあるプリンターに打ち込むとクラウド上にあるデータをプリントしてくれるというサービスです。

これが結構イラストレーターさんに好評なようで、良くツイートを発見します。





これは電子書籍のキャンペーンなどにも応用出来そうなので、個人的に注目しています。(というかすでにキャンペーンやってる方々もいらっしゃいます)



アニメ、漫画、アーティストのキャンペーンがすごい

これ、特にコンビニの強みとかではないのかもしれないですが、利用されている方が多いため、今話題のアニメや漫画を知ろうとするとコンビニでやっているキャンペーンを掘ればいいのでは、と思っています。

あまりにも数が多いのでざっと羅列すると

・進撃の巨人
・Free!
・黒バス
・ハイキュー
・ラブライブ
・弱虫ペダル
・関ジャニ
・AKB48
・EXILE
・エイトレンジャー
・アナと雪の女王
・艦これ


などなどなど、すごい量のキャンペーンをやっています。
で、またすごい反応しているんですよね、ツイートとかを見ると。


経営者の本が面白い


で、最後の最後に 
②経営者と経営学者の仕事の違い
という所をちょっとだけ。

違いについては書きませんが、本好きな者としての視点で。


楠木教授の本も僕は全部読んでいるのですが、経営者としてはやっぱり経営者の悪戦苦闘本の方が読んでいて最高に面白いっす。ためにもなる。

最近で言うと、この本は本当にすごかった。




元エスグラント杉本社長の本。
これは壮絶。絶対に読んだ方が良い。経営者同士の赤裸々な関係も描かれていて面白い。
リーマンショックで会社を倒産させた後も奇跡的な復活をする杉本さんの熱い話が散りばめられています。 

※下記の記事にも追記しました。
「ドワンゴの社名の由来知ってますか?」起業時の物語が読める本まとめ   





てな、感じでコンビニについてさらっとまとめてみました。
まとまってるのかな。




--------------
WOODYではエンジニアの採用を行っております。

ご興味ある方は下記サイトもしくはnakazatoあっとthewoody.jpまでご連絡下さい。
軽くお茶したいとかでも大丈夫です!

サイトはこちら